忍者ブログ
19 May

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

19 March

【cfV】オバロ軸について考えてみた。

私は元々からして、1stデッキがアモン、2ndデッキがオーバーロードです。

 オーバーロードについては、ファン心理によって作ったデッキ(2013年7月時点で、ジエンド軸)なので、自分と相性が良いかというと首を捻りつつ遊んでいた要素があったりなんだり。その後、ヌーベルバーグを組み込んで、ヌーベルと愉快な仲間たちデッキを経て、2014年2月の無限転生で、再びオーバーロード軸になりました。

 今回はその、オーバーロード[ブレイク(※以下オバロさん)&Яe-Birth(※以下オバロリさん)]軸のお話。

 そう、私は半年以上かげろう使いとして首を捻り続けていた訳なのですが。
 オバロリさんは、付加価値的に持ち得る、かげろうに似合わぬ展開力と、ボッチorハーレムのスイッチ選択の見極めがなかなかクールで、今ではキャラ愛ユニット愛に加え、プレイングでもなかなかフェイバリットです。




拍手

PR
13 February

脳男を見ました!

いやぁ、悪趣味な部分も多いんですけど、エンディングを聞いた途端、

やりたいのは別にマッドとかサディズムとかじゃないんだ。ヘビィだから面白いんだ

って、きっぱりと言われた気がして、気持ちよくなりました。


一郎君(本名覚えられん)は、頭良くて一途で不器用ぶっきらぼう(←)と、考えてみれば、私の萌えド直球でしたね(斜め上)
痩せマッチョの鎖骨ハスハス

拍手

11 November

009 Re:CYBORGを見たよ!

まずは、自分のツイート引用。

--------------------------------------------

[009:Re]誰もが思う)ジェットさんの深刻な鼻不足


posted at 13:40:09


[009:Re]見ました。とても美しい作品でした。タイバニの時に散々あの素敵な実写プロモ見たんですけど、それが本編冒頭の伏線になっててワーオ!あれ?立ち去る高校生、ジョーじゃね?その視点犯人視点じゃね?正義の味方?あれ?って奴。


posted at 13:43:32


[009:Re]グレートさんとジェロニモさんの活躍どころも深刻な(ry)あんだけふっといて結局仕事におりあいが(ry)ジェロニモさんは居ないと困るけど華じゃないところ配置。くっ…!でも信仰の部分の話とイワン君だっこ係は美味しいです。001イケメンですね。原作でもそうなのかな?


posted at 13:47:42


[009:Re]ジェットさんは靴が一体型だから足下のお洒落ができない。原作も本作も00ナンバーイチ伊達男臭い見た目なのに、お洒落と縁遠い鋼の肉体。靴脱げないよね?そのままベッドインだよね?そうするとシーツ敷けないよね?サイボーグの不遇を一番受けてる男だと思う。


posted at 13:53:25


[009:Re]原作はよく知らないんですが、002と004が好きです。喩え不効率不条理四次元式愛されボディだとしても、体がぱかっと開いて中から機械が見えちゃうロマンは鉄板。


posted at 13:56:40


[009:Re]そんな機械系サイボーグ派の愛を飛び越えちゃう、最強の00ナンバー島村ジョーの超スペックと、それを遺憾なく演出している本作は、それもあって、美しいなぁ、という感想になっちゃうわけです。


posted at 13:59:05


[009:Re]オチについては、概ね私好みなのですが、あの長台詞の後のジョーの背中が見事すぎて、その感動の後のあのオチで、私の中に起こった心理変遷については、内部で賛否両論起こってるので、ブログに纏めよう。今すぐ纏めよう。


posted at 14:03:50


--------------------------------------------

 私は、サイボーグ009平成アニメがやってた頃にはもうテレビをなかなか見なくなっていたので、009は、各キャラクターの外見とナンバリングと大雑把な能力を、オタクの嗜み的一般常識として知っているレベルでしか無かったので、映画が製作されているというのを知ったのは、タイバニBeginingの時の素敵プロモが切欠だったので、あのプロモは素晴らしい仕事をしていたと言えましょう。


 内容は結構難しいです。正義とか宗教とかに言及してる。でも 「 0 0 9 最 強 」で、オールオッケーでもあります。

 ジョーの加速装置の演出がとにかく格好いい。ずるい!
 冒頭の雨とか、何で降ってるんだろう?って思ったけど、あの、ひっくりかえってパシャパシャ鳴ることで起こる緊迫感とか漫画じゃ難しい表現ですよずるい!水滴ずるい!

 あと、フランソワーズがエロい。あれ、凄くいい仕事してると思う。
 (思えばあの機内のラブシーンは、一種のフラグ(ぶち折るほうの)だった気がしなくも無い。くそっやられた!)


 BD出たらたぶん買うよー。
 もう一回見たいなー。

 続きは、エンディング寸前あたりのバレから繋がる、今回の自分の中の「正義をどうオトすか」という話。


***

拍手

11 November

実写版るろうに剣心を見たよ!

※実際に見たのは10月8日なのですが、投稿時のトラブルに拗ねてお蔵入りしていたものをついでにいまさらup。


 実写版ドラゴンボールの悲劇再来か、とざわざわ感のある、るろ剣を、遅まきながらやっとみれました。

 ちなみに、私は学生時代、1話目からリアルタイムで見ていた原作勢。小説未読、アニメ未視聴です。

 私としては、面白かったですねぇ。


 主演の佐藤健氏の奥様人気が、席数にどーのとかいう話は聞いてまして、確かに、同席したかたを見るとそんな感じ。

 だがしかし、内容はもう、サトケンファンの奥様大丈夫か、と苦笑いするレベルの、7割が流血チャンバラでした。うっひょーい!アクション大好きな俺は歓喜!!



 原作の剣心は、少女と見誤る優男。サトケン剣心は、少女には見えないけれど、美男というにはイマイチ男臭さの足らない(個人的に)優男で、イメージ的には全然問題なかったです。
 寧ろ、和月先生が今の絵柄で描く剣心のほうが、女顔過ぎて違和感あるという大変わがままなファン心理(←


 内容としては、原作4巻まで。約40話、アニメ換算なら20話、約10時間分の内容の集約です。
 それにプラス、剣心の背景を説明するために、人斬り時代についた頬の傷のルーツに触れています。

 登場人物が多くてもう、大丈夫かー?!って感じで。

拍手

01 September

TIGER & BUNNY THE LIVE の有料配信を見た

・T&Bのプロデューサー(通称ウロボロスP)が、全力でプロデュースしている
・脚本がオリジナルだ!

ということで、恐々ではありますが、見たい気持ちが高まって、でも千秋楽にどさくさに紛れ込むのもなんかリスキーだったので、バンダイチャンネルの有料配信を見ました。




結論:凄くよかった。またやって欲しい。




実は、前振りで、先々週のストリーム配信で舞台の紹介&練習中の様子を見たのですが、虎徹やバーナビーのコスプレをしている平田さんとバニカズは、

拍手