忍者ブログ
18 August

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10 February

私の理想の理念。

『創造を生み出す脳という機関を頂き、責任による苦悩と、そこから生み出される達成感という喜びを得る為に生まれた人間は、自らの人生に対してのみ奴隷であり、それ以外の何物にも基本隷属を許さず、死においては何ものも呪うことなく人生を恙無く真っ当し終えることが、人間の自由である。

そこに置ける平和は、自由の行使の結果発生する多数の価値観から生まれる摩擦を抑え、参加する人間相互の最大益を求めるために生み出された、「社会」という文化が保全されている状態を目指すものとし、社会への参加者全ての自発的な相互理解、相互扶助、自己研鑽によって達成することを原則とし、日本国民は平和を目指す者とする。

日本国民には、日本以外の国を選ぶ権利という自由を保障するが、それでも日本を選び、日本を守り、日本を誇れる国民になってもらえるよう、個人が及ばぬところに手を伸ばし、お膳立てをするのが政府である。』

……的なことを言って、実行してくれないかな。

あ、あと、日本の歴史や文化を守れる(以上、他国の文化歴史も守って、そこの線引きをしっかりする)文言も欲しいですのぅ。自由平和が目的だからって、やっていいことと悪いことがあるのですよ。そこを疎かにすると、個人の自由に最終的に回ってくるようなあたりだと思うんですよね。寄る辺を守る、的な。




私は凄い日本びいきで、今の日本の政治にもにょっている部分もあるのですが、何分不勉強で、何がもにょいのだろう?というのを考えているのか、つまるところの私の社会性一旦であったりします。

文化のこと、経済のこと、人の暮らしを守ること、そういうことが、国内と外交で複雑にある上で、そこに既得権益者の利権防衛のための暗躍とかがさらに複雑怪奇に絡まって凝り固まってる。

本当に政治家って大変だと思いますよ…。


そういうのを考えるのは結構楽しいです。
私は理想を掲げるタイプなので、理想に対して現実がどう差があるのか?というのを観測するのは、私の趣味なんじゃないのかな。

社会の勉強もっとしっかりしておけばよかったよ、というか、小中高の社会科系は全然面白くなかった…。ていうか、私が面白いと感じた授業なんて殆ど無いんですけど…。それが私の不幸なんだと私が感じているんですけど…。今、それを取り返したくて必死ですねぇ。

今の私なら結構色々勉強面白いと思うんだろうなぁ。
さて、どこから手を付けようかな、という部分が余りに膨大すぎて困ります。


神様、何か私に勉強の取っ掛かりになるご縁を下さいませ。


中国の勉強したいなーと、思うだけ思うんだけど、凄い中国の精神性がどうやら、私に親和性が低いようで、関連書籍読むだけで気疲れします…。ひぃ…。

拍手

PR