忍者ブログ
03 July

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13 July

【読書中】ストレングス・ファインダーをやってみた!

 「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」(日本経済新聞出版社)を読んでおります。第三章まで着たので、自分の強み(=才能)を分析するWEBツール、「ストレングス・ファインダー」をやってみました。

 ちなみにこのツールは、本についているIDがないと出来ないですね。本のフォントサイズと厚みとビジネス思考的に、今出ている多くのビジネス書に読みなれている人でもちょっと骨が折れるかな?という内容。でも価格の1600円は安いと感じました。

第3章までの内容を要約すると、

・弱点を克服することに注力する文化があるが、それはダメージコントロールであり、大きな成果には繋がらない。
・本書で定義する才能とは、個々人の脳内で特に強固に形成されているシナプスによる思考癖(の中でもビジネスに用いることで世界Lvになれるものを抽出したもの)である。
・脳のシナプスは16歳ごろに整理され、以降増えることは基本的にない。
・努力によっては増やすことは不可能ではないが、効率的な面で相当なコストがかかり、コストパフォーマンスが優れている方法とは言えない。
・自分の思考癖を強みと知り、それを活かしましょう。分析ツール使ってみてね!

 一応、長い間自分を客観視し、分析し続ければツールに依存しなくても強みを発見できるとは書いてはあるけれど、「長い時間」と自分の行動に対する傾向への「収集心」、収集した行動傾向を分析する「分析思考」が必要なのではないだろうか?
 つまりはツール使ったほうが早いよ!ってことで。私の強みトップ5に収集心はあったが、分析思考は無かったなー。
 という訳で、私の強みトップ5ドン!

一位 目標へのたどるべき道が見える【戦略性】
二位 沢山知るのが目的で、それを活かせるかどうかはんー?な【収集心】
三位 一人で延々考え事を続けられる【内省】
四位 未知の人とすぐに親しくなれて浅く広く付き合う【社交性】
五位 この世に偶然はない、あるのは必然だけ。全ては皆繋がっている【運命思考】


 この結果で、唯一私が首をかしげたのが、「社交性」…えー?
 あ、でも、社交性が強みの人のコメントに「友達は決して多くないのですが」とか書いてある。ああそうか、人と付き合うのに使われる強みの【共感性】や【親密性】、【調和性】とはまた別物なのね…。ああそっか、つまり、「どんな人間とも、即座に快適な距離感を選択し行動できる」ということなのかも。成る程。あと多分、私の【収集心】に寄る、「もっと沢山の人と交わるべき」という思想とも絡んでる予感がする。つまりは実行できているかは別として、人と交わる私のスタイルはこれだと言う事か。なるほど!納得した。

 ……これ、困ったことに、実行力やら成果力やらに関わる推進力に関する強みが無いんですが…!!えーと、運命思考が頑張ればそうかもしれない…!
 なるほど、自分の人生のゆるゆるぶりが良くわかった…!!!

 あと一番の強みが戦略性とかで噴出した。人狼で高めに評価して戴いているのはこれが理由だったのかもしれない…。
 私この考え方(先見性とも言い換えられるかな)、訓練すれば身につくものだと思ってたけど、ああうん、訓練すれば知ることは出来るけど、自分の快楽欲求に繋がるかどうかは思春期までに構築した才能に寄るんだな…。うん。人狼大好きです。

 人狼大好きでも飯は食えないんじゃあほー!!!!!!!

 自分の強みを仕事に活かせるように、続きを読んできます…orz

拍手

PR