忍者ブログ
22 November

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23 January

自分の努力形態

物語三昧ラジオ~『ぷよm@s』

http://www.ustream.tv/recorded/12149847


まだ聞き掛けなのですが(途中でペトロニウスさんのブログ漁り出しちゃったのが運のツキ)LDさんの美希と千早の話で、


ああ、私は楽しい努力しかしてこなかったタイプなんだなぁ…。
としみじみと痛感しました。

逃げたい場所があるからそこから逃げるために努力するってことは、とんとしたことがない。


今月頭に、私の駄目なところを相談に乗ってもらったとき、「やらなければならないことだもん」ってのがキーワードとして上がったんですが、私の中で「やらなければならないこと」って、究極的には存在しないんですよ……。

あー、少なくとも、「生きる」、はしなければならないことですが。

死ぬわけじゃないもの。人は忘れる生き物だもの。

8x----------------------キリトリ線-------------------------->
そうやって、裏切って、信頼を失って、人生のキャッシュフローが崩壊して、結果今の生活が維持できなくなっても、やっぱりまだまだなかなか死なない。
街角でぽっくり冷たくなってても自業自得だもの。ただまぁ、それを片付ける人や、そんな死にかたした娘や友人を持つことになった友人達へは申し訳ないなぁと思う。私の申し訳ないは結構軽い。なんでこんなに軽いのかびっくりして呆れて自己嫌悪するくらい軽い。重くするとしんどいので。そこに耐えられないのが私の弱さか。重くてしんどいのを軽く見積もって死ぬ方が楽だという私の異様な価値観が私の弱さか。だから私はありがとう、という言葉を良く使いたいと想っています。

話が逸れた。

8x----------------------キリトリ線-------------------------->



 こんな風な大人になってしまった私が、「やらなければならないこと」を出来るようになるには、他人の協力を仰いで宿題訓練をしないとなりません。自分一人じゃどうにもならない。


 あとは、もう、いかに自分が「楽しんでできるか」その環境作りに全力で取り組むしかない。けど、なかなか没入を自発的に作るのは難しい。


 そうして予定通り成果が上がらない自分を、多少は進めているにも関わらず、私は全否定するのを止められないんだ。

 そんな事しても、原稿が進むはずないのにね。

拍手

PR