忍者ブログ
22 November

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07 August

毒姫1~4巻をカッとなって大人買いした。



実は、毒人間要素は私自身以前黒いノート(笑)に描いていたことがあるので、非常に惹かれて購入。1巻買った翌日に残り全部買った。

三つ子が実に良いですねー。
優秀な子、守る子、無能な子と判り易く読者に提示した上で、三人が三人、それぞれのレッテルで歪みながらも誠実に成長した結果というかですね。で、安直に示しているのにきっちり裏切ってる。なんと爽快なキャラ造作か!!

私は普通に安直にスペック的な意味でカイトが好きなんですが、一番不憫だけど悔いなく生きている意味でマオちゃんを応援したい。あとハルちゃんは可愛い。とても可愛い。一番幸せになれる素養があるけど環境が許してくれない不幸属性というかですよね。

カイト→ヤンデレ、マオ→ツンデレ、ハル→デレですね。
(でも三つ子は皆究極的にはでれっでれですな…。萌え)

優秀な子やら無能な子やら言われているけれども、成長した結果、総合的に優劣がない感じのバランスの三つ子がとても素敵。つまり優秀な子がいまだ発展途上だってだけなんですが…。
総合的にやっぱりカイトが最強最凶なのだろうなぁ。最終巻は「ついに俺の封印を解く日が来てしまった…!」ですか。(凄く違う)…うん、言って後悔した。そういう漫画ではないです…。でもカイトが頑張らないとハッピーエンドにはならない。………この設定じゃハッピーエンドはかなり困難(技術だけでなく社会的な意味でも)なんですけど、私は好きになっちゃった子は大団円になって欲しいのだ。仕方がない。

それに普通にバッドエンドオチじゃつまらないだろうJK!!こんなにパワーがある漫画なのに!!


主人公のリコリスは普通に応援したくなります。あの三つ子にしてこの主人公。このバランス感覚は大変大事。三つ子がサスペンス担当、ヒロインが共感担当の磐石王道構成ですぬ。

リコリス可愛い可愛い。はぐはぐしたい。…下手こいたら死ぬけど。(はぐはぐ非推奨)リコリスが毎回可愛いおべべを着ていらして、実は女の子はフリフリだと幸せな私は大変眼福なのです。


しかしなぁ、あと1巻で終了とか、凄く納得が行かない。
4巻の時点で、やっと起承転結の承と転の間くらいだと思うんですよ私。4冊(30話)のピッチで描かれた起承をあと一冊、6話~10話足らずで落とすって、かーなーり無茶。少なくとも倍は欲しいと思うんですよ。色々回収しきらないだろそれー

そんなピッチじゃ三つ子+リコリス全員描ききらんよー!やだー!描いて欲しいだろJK!!!(じたばた)そんなハルがエキストラA臭い(言い杉)フラグはいやー!!もしくはカイトがフォーエヴァー蚊帳の外の吟遊詩人フラグ。それ絶対納得が行かない。
あと1冊じゃカイトが封印を解く(違う)時間が足らないからなんかもうバッドエンド臭ぷんぷんだよ!!ト書きで時間を超越てページを省略したらそれリコリス死んでるフラグだしなんだこれバッドエンドに対して死角が無いんですけど…www


巻末の次巻予告がなかなか秀逸なんですが、最終巻予告が、「三人が消え、一人が残る」………。うーん。この四人、リコリスを入れているかどうか…。何故こんなことを悩むかと言うと、三巻の予告(二巻巻末)がリコリスを含めて五人(リコリスを除いて四人)だから。

ごっそり消えたほうがキャッチコピーとしての掴みはオッケーなんですが、個人的には、この構成だと一人だけ消えているほうがサスペンス度が高いなぁって正直思った。そうバンバン殺すものではないですよ。…でもそれだと、死亡フラグたってるリコリスだけ死んでるって安直回答ですよね。(リコリスが含まれているかどうかが先ず謎ですが…)

とりあえず、マオちゃんは先行南無。(酷)
属性的にマオちゃんが生き残るのは絶対おかしいと思うんだよ…。これを読んだ作者様が天邪鬼にマオちゃんを残したりしたら(三原先生がそういうお方だという訳ではなく、そういう先生も世にはいらっしゃるという意味で…)俺多分五巻買って読んだあと、丸ごと全巻ブックオフ直行だよ…。

…あ、訂正。それはバッドエンド的に大変美味しいな。


…いやいやいや、だから、俺はバッドエンドは嫌なんだよー!!!特に安直なバッドエンドは絶対好きだからこそ認めねぇー!!(`Д´;)<それならベラドンナの話だけで終わらせておけYO!!ってことだよ!!!

うーんうーん、一応、四人の中に某殿下は含めないと仮定してですね…
カイトが生き残ったら、納得。
ハルが生き残っても納得するけど面白みに欠ける。
(個人的には生き残って幸せになって欲しい…けど、性格的に無理だな。属性的にありだけどここは話的にねぇかもー…)
マオが生き残ったら、面白い。

よし、マオ残そーぜ。(なんという意趣返し)


……よくよく、属性、性格を考慮して考えると、ハルが生き残ったらオチが弱い、マオが生き残るとある意味王道、カイトは何時だって不思議さんだけど采配的に有力馬…。えぇっと…。カイト残りオチが一番話の内容が想像できない気がしたわー。でもここが生き残っても読者への裏切りは無いんだよなー。予定調和はあるけど。でも予定調和なのにカオスってどういうことだろう…。なんというカイトクオリティ…。
うーん、でもヒロインに死亡フラグが立っている部分で、カイトへの下馬評が狂うのぅ…。マオ残るかもしれないなぁ……。なんというマオちゃん絶望展開。


まぁ、ともあれ、冬(発売予想日)を楽しみに正座して待ちます。

って、あ。ネムキって隔月なんか。……最短で一年後じゃん(´∀`;)うぉあぁあああ…

***

何か話しもコマ割も絵のベースラインも死化粧師の人っぽいって思ったらそのとおりだった。仕上げが違うからだまされーたー(?)
通りで俺のハートにどぎゅんだよ。エンディング期待age
***
妄想が止まらない毒姫三つ子考察(気づいたら人狼風)。

※どんどんネタめいて行きます。


ハル→カイトのラインがぶっち切れてるんですよね…。

ハルはその自意識からカイトのことを認めているはずなのにガンスルーですよ。それはハルのスペック(レッテル)的な部分かもしれないけれど、うーんうーん。

えーと、ハルが配置を読み間違えているからなの、か、な…?
でもそれだと色々不安じゃないか?だって守る子だよ。そうなると…

子供のころの話だから忘れてしまっているのか、克服したと考えているから視界の外なのか…。兎も角、ハル→カイトラインが毒姫を救うと思うんだ。だがここはドロドロな色恋沙汰人情劇勃発も。でもカイト的にそれはねーわ。ドロドロ(ry)に関してはマオちゃんが一番美味しいところを持っていきつつも、賢い距離感で収まるのか、収まらずむしろ死亡フラグ→マオ先行南無なのか。


前述。何故マオに先行南無かというと、例えるとハル騙りカイト潜伏LWのマオ狂人だからなんですなー(人狼風味開き直った)狂人じゃあ、死ななきゃいけないじゃんよ(待)
この喩えすると真占誰なんだ。殿下?殿下しかいないか対立軸。リコリスはちょっと違うし。独善の占は真だろうが吊ろうぜ、こうですか。


ともかくなんというか、リコリスモテモテな時点で、グランドル滅亡確定。忌み子が誰だっていいじゃん男の子なんだから好きな子くらい普通にできるよ結局同じさ大げs(ry)
これについては、最後まで答えが明示されない気もする。
忌み子下馬評については

ハル…成長結果の総合スペック的にねーわ
マオ…だったら可愛そうすぎるからねーわ
カイト…有力馬すぎてつまんねーわ

なんだこれwww

カイトだった場合、カオス展開過ぎるなー…。カイトよ何処へ行く…、みたいな…。でもスペック的に普通にできちゃうから困る。でもハルでもマオでも、だったら不憫なんだよなぁ…。特にマオだったりしたら預言の呪いに踊らされてるだろ。それはマオのプライドとして許されないんじゃないかなぁ。発狂!発狂!!なんという漲る展開。

ああでもなんだ、だからこそマオ忌み子仮定は理論上破綻しないんだけどどうしたものか…!!地味だよ!あれー、私の好き設定じゃね?!
でも、それだとやっぱりマオちゃんが美味し過ぎるので逆説的にねーわ。…でもうーん。グランドル滅亡は毒姫の伏線であって本線じゃないから、なぁ…。ならマオちゃんでもいいのか…?(何

兎も角なんというか、ハル→カイトラインが繋がらないものかー

繋がったら、ハルの薄幸属性(=エキストラA)が進化。というかもう、ここはハルの寓話上イデアとして、回収しないといけないと、俺は思うんだが…!あと10話で、は…!!(涙目)
カイトがグランドルに帰ってこ(佳境に登場し)なかったらなんとかなる。だがグランドルに帰ってこないカイトに意義はあるのか。それこそカイトの寓話上イデア崩壊。作者何やってんのwWwになってしまう。その辺のグレースケールは、カイト>ハルなのだよな。

まあ、寓話上イデアを成立させるべきというのは、私のスタンスであるわけで、それを押し付けてはいけないのですがねー…。でもそのほうが絶対キャラは生きるし話は面白くなると思うのですよ、ですよ……。つまりハルを可愛がって欲しいと思うんですy…!

あ、寓話上イデアっていうのは私の造語です(待
しかも今作りました(酷
えーと、敢て明文化するなら、「テーマを表現する上での、物語上の役割としての最適解、もしくは方向性。」……かな?何かまだ足りない気がする。明文化は好きだけど絶望するから嫌いです。

ちなみに私、テーマありきの人じゃあないです。
お話にテーマをくっつけたら寓話になるよねって人なのです。で、寓話があるほうが響くものがあるから、寓話にしたほうがいいよねって人なんですわ。でも、いまどきのマンガは皆そういう作りだよね。
テーマをお話に置ける羅針盤にしている感じですね。運命思考の人なので、そのドラマの中に生きている人に、不自然な欠けがあると埋めたくなってしまうのです。
で、ハルは欠けてるなぁ、って思うわけでー。カイトも欠けてるけど、それはまだ描いてないだけで、それは本線だからこれから描くだろうjk。で、でもハルは描かれ、ますかー?みたいなそんな不安。


まぁ、なんだかんだ言っても、三原先生のドラマにおけるバランス感覚は秀逸だと勝手に思っているので、あれこれ妄想はしても、多分それなりに満足いってしまう気がしますが。はてさて、ってところなのでした。


あれ?!何だこの長文wWwwwwwWwww

拍手

PR